日々 桃子アイテム

2016/01/18  桃子の成長記念?に桃子オブジェ

最近「私達の生活」を戻しています。

桃子が来てからやめた事

  • 座卓での食事
  • 座卓での作業
  • 床に寝そべって読書や物書き

とにかく「桃子が届く場所では何かをやらない」という生活に変わったけど

その生活を元に戻しています。

 

・・・で、中途半端に手持無沙汰の休日の夜

久しぶりに「物作り」しようかなーと

IMG_5682

座卓でやってみる事に。

 

半年前にも同じことをやったけどこの時はテーブル。

 

 

IMG_5683

「なにこれ・・・」

 

IMG_5684

「なにこれ・・・」

 

IMG_5685

「なにこれ・・・」

 

・・・の桃子。

 

桃子が気になる物が沢山あるね。

ペンチも割り箸もペンもラップもテッシュも大好き。

隙があれば強奪してクチャクチャガシガシ堪能したい桃子。

 

 

IMG_5704

でも「NO」

「これは私の物だからお前には関係ない」

 

IMG_5705

諦めました。

「つまら~~~~ん」って感じかな。

 

平静を装いながら「桃子成長したな~」と噛み締める。

今までは絶対集中できないから
こんな風に座卓で色んなものを広げる気になんてなれなかったもんね。

手は粘土で使えないから「首振り&目力」のみの「NO」

それで諦めるようになった桃子。

「大人になったね」って言われるけど、確かに年齢もあるのかもしれないけど

多分、経験と共に「諦める力」が少しずつ養われてるんだと思う。

 

そういえば最近洗濯物にはもう興味をなくした。

パンツ、靴下・・・隙さえあれば奪ってやる感満載で

いっそダイニングテーブルの上で畳もうかしらと思うくらいしつこかったけど

30秒に1回出していたNoが1分に1回になり、5分1回になり

今は最初にスンスン確認したら横で興味なさそうに寝そべる。

 

これ、仮に私達が居ない時に母親が洗濯物畳んだらどうなるんだろう?

やるのかな?

やらないのかな?

私の予想は「やる」・・・思いっきりここぞとばかりに嬉々として目ギラギラで「やる」(笑)

あ~~・・・でも「洗濯物は遊ぶものじゃない」って少しは学習してたりするのかな。

ちょっと興味あるから実験してみよ~~~っと。

 

・・・で、

IMG_5686

 

IMG_5687

「諦め桃子」のおかげで無事に出来上がり~~~

この間の3時間、勿論席を外したりご飯作ったりしました。(トイレには行けなかったな…笑)

桃子が一瞬でも本気出せば床に落として絵の具や粘土で部屋がぐちゃぐちゃになる。

だからこの完成は桃子の成長の証(笑)

IMG_5688

 

IMG_5692

IMG_5689

IMG_5702

IMG_5703

 

 

IMG_5701

IMG_5700

 

ちょっと顔が大きかった。

桃子はもっと細いんだな。

あともう少し目が吊ってて人相悪い。

 

 

IMG_5693

「なんじゃい、これ」

 

 

 

IMG_5695

「食べれんの?くれるの?」

 

「NO~」

 

IMG_5699

「・・・ダメなんだ・・・つまらん。」

 

 

私が「大丈夫だろう」と過信したり「な~~にも考えていなくて」桃子がやらかしたら「私のせい」

でも、別の部屋に行っても家事してても私が目を光らせている限り「やらせない」

「やれるもんならやってみろ」

 

このエネルギーって多分私が思っているよりもずっと大きく桃子に伝わってるんだろうな~~~

と、改めて感じています。

 

 

 

S__3997718

それにしても動物の骨格って難しい。

特に短頭種の骨格っていびつだし更にダランダランのお肉もくっついてるから
もう一回じっくり観察してリベンジです。

 





ameba

6 Comments

  • 2016/01/18 - 10:33 AM | Permalink

    素晴らしい!プロだ、芸術だ!かをりさん、さすがだ!(*^_^*)
    ってそこもだけど、桃子すごい!!だけじゃなくてかをりさん、旦那さんの変化ですよね。天晴れ!です(*^_^*)
    他人事ながら、嬉しい気持ちになります。

    うちは初代ラボロキ時代から、大きい座卓で家族でごはんだし、何をするにも座卓でするしかなくて、
    マネージすることを知らなかった私たちですが、「座卓のものに手を出さない」「座卓で食事している時はベッドにいる」を
    徹底的にさせました。それを「させること」と、意識したことはなく・・・
    私たちの家では、当然そのように過ごすのが当たり前なのだよ!というスタンスだったかもしれないです。鬼軍曹だったので・・・^^;

    今もそのスタンスは変わらないけど、なぜそうなのかを意識して、学ぶと学ばないじゃ大違いだな~と思います。
    すべての行動に繋がっていると知ったのも今のラボロキでわかったことだし。

    こうしてみると、無意識にさせていること、って日々の暮らしでたくさんありますね。

    • cawori
      cawori
      2016/01/19 - 1:35 AM | Permalink

      >あこさん
      手遊びです!
      友人など人間は作ったりするんですが犬は初めてで只今骨格を研究中です
      σ( ̄∇ ̄;)
      そうなんですよね、手がつけられなくてマネージばかりをしていた時期もあり
      やっと日々の生活を「あ、こうしてみようかな?前はこうだったな」と軌道修正しています。
      あと「もし桃子が大型犬だったら?」を考えるようになりました。
      大型犬はテーブルも届くし破壊力もあるしマネージじゃ追いつかない部分が多いもんなぁ~と
      大型犬の日常に興味が湧き色んな人のブログを読んでますw
      「やるか」「やらないか」・・・ですね(笑)

  • しらぶぶ母のmachiです
    2016/01/18 - 3:21 PM | Permalink

    可愛いミニ桃子に感動!でもミニ桃子完成までのプロセスに、ちゃーんとこれまでの成果が散りばめられていて…またまた感動(笑)

    Noっていう毅然とした態度、ちゃんと伝わるんですよね〜!犬ってホント賢くて素直だ〜!ますます生活が楽しくなりますね^^

    • cawori
      cawori
      2016/01/19 - 1:39 AM | Permalink

      >machiさん
      興味はあるし「隙あらば!」感は満々ですよー(爆)
      でもそれもフレブルの個性・桃子の個性としていかに楽しむか・・・ですよねw
      あと、テーブルに近づく時は「チラ」っとこっちを見るんですよね。
      その「分かりやすさ」に笑いをこらえて「NO~~~!」
      下向いてクスクス笑っておりますw

  • ライト。
    2016/01/19 - 2:58 AM | Permalink

    ももこさんに会いに来たら…すごいです。
    私も作ることが大好きなので、何度も見返してしまいました。

    前回、散歩中に犬と間近で会った後、知恵熱だと思っていたのですが、顔が赤いのとくしゃみが出てたのですっかり風邪だと思い込んでいましたが、検査で犬アレルギーだと診断されました。
    犬のアレルギーがあるとは知らなかったので、驚きました。
    徐々に近づけそうだったので、なんだか少し寂しい気分もしますが、ももこさんに会いに来ます。

    • cawori
      cawori
      2016/01/20 - 1:29 PM | Permalink

      >ライトさん

      ひぇーーー!犬アレルギーでしたか・・・そ・・・それは仕方ない事です。
      もう十数年前に猫を飼ったんですが
      その後に彼が「猫アレルギー」判明。「そのうち慣れるだろう」と過ごした結果喘息になりました。
      泣く泣く貰って頂いた事があります。
      桃子を飼う前に懸念し「犬」は大丈夫そうですが気管が弱い方だと思うので今でも(思い出した様に)マスク着用しています。
      無理をすると体を壊してしまうので無理せず・・・ですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ※予約投稿での更新をしていたり性格上生活上の理由によりコメントへの返信が1ケ月以上遅れる事が度々あります。何卒気長にご了承ください。

    Powered by: Wordpress